• 性病と傷口と薬剤師について

    2016年8月9日

    性病はやっかいなものです。 例えば、自分だけが性病に侵されているだけならば、まだいいものの、パートナー、彼氏さんや旦那さんなど、パートナーの方がいる場合には、性交渉の時に、傷口などから、性病が感染してしまう恐れがあるからです。 そのため、パートナーである旦那さんや彼氏さんがいる場合には、例えば代...

    記事の続きを読む