椅子に腰かける女性

芸能人の性病罹患率と名医

一般人のイメージから芸能人は奔放なイメージがあります。そのイメージは性にも結び付き、綺麗な女優やタレントと出会いも多く、それにまつわる性行為の回数が増えると考えている人も居るでしょう。実際、海外では性病であるHIVに感染している人も多いですので、決して日本も例外ではなく、性病の罹患率が高いと推測できます。また芸能人が風俗通いをしている話も良く聞き、そのようなお店自体が性病の温床になっていますので、その可能性はいっそう高くなるでしょう。

確立したパートナーがいない性行為自体が、性病感染率をあげますので、何も芸能人だけではなく、一般人でも感染の可能性は高まります。罹らないための方法は、決められたパートナーとのセックス、そしてコンドームを着用することになりますので、徹底して守るようにしてください。また自身の今までの性遍歴を辿ることも大切です。新しいパートナーと性行為をする前に、まずは検査を受けることも視野に入れて、相手に移さない意識を持つようにしましょう。結果的に自身の健康を守ることに繋がりますので、徹底して行うことが推奨されます。

芸能人ともなると、性病に罹ったことをマスコミにリークされては困りますので、御用達の名医がいるクリニックを使うこともあるでしょうが、この病気は治療薬を服用することで比較的簡単に完治することができます。感染が長期間になると、それだけ治療も長くなりますので、早めに治療を受けることが大切です。一般の方も名医を頼ることなく、普通のクリニックでも治療することができますので、自覚症状があったり、また自宅で受けることができる検査を使ったポジティブであれば、積極的に治療を受けましょう。

ページの先頭へ戻る